お知らせ

試験醸造酒を限定販売します!

2019年11月22日

高清水では前期の酒造りの中で、秋田県農業試験場が開発した新しい酒造好適米「秋田酒120号」と「秋田酒121号」の試験醸造を行いました。

出来あがったお酒はそれぞれの味に特徴があり、「秋田酒120号」は「キレの良いさらりとした喉越しと、淡麗ですっきりとした味わい」で、今までの「高清水」には無い酒質となりました。「秋田酒121号」は「ふくよかで柔らかな口当たりと、まろやかで奥行きのある味わい」で、こちらも「新たな味」が誕生しました。

今回は二人の杜氏から、この味わいを是非みなさんに味見して欲しいと1.8Lビンで40本ずつ託されました。1.8Lビン各40本を、720mlビン各100本に移し替えて、「高清水ネットショップ」と酒蔵見学施設「倉//蔵」で、それぞれ2,700円(税抜)で販売しますが、是非この2本を飲み比べして欲しいので2本セットは5,000円(税抜)で販売します。

通常は『35%純米大吟醸酒』を、この値段で販売する事は難しいのですが、二人の杜氏の思いと試験醸造という事もありお手頃な価格で販売させていただきます。
成分分析で1本使用しましたので、各99本残っております。「高清水」の新しい味わいを飲み比べたい方は、是非お早めに!!

▼試験醸造酒・秋田酒120号、121号 2本セット
https://www.takashimizu-shop.com/product/999000100

▼試験醸造酒・秋田酒120号
https://www.takashimizu-shop.com/product/210400600

▼試験醸造酒・秋田酒121号
https://www.takashimizu-shop.com/product/210400700