お知らせ

「令和3年全国新酒鑑評会 金賞受賞酒」数量限定で販売いたします

2021年10月18日

今年の春に行われた「全国新酒鑑評会」で高清水の「本社蔵」と「御所野蔵」が金賞を受賞いたしました。

本社蔵の「菊地格(きくちただし)」は平成26年に本社蔵の杜氏に就任し、今回で3度目の受賞、御所野蔵の「加藤均(かとうひとし)」は御所野蔵初代杜氏として17回連続、19度目の受賞となりました。(「17回」の表現は、昨年新型コロナウイルスの影響で、金賞酒の結審が中止となり、入賞酒のみの発表となったためです。)

「金賞受賞酒 本社蔵」は「酒米の王様」山田錦を35%まで精米し、使用した酵母は菊地杜氏がよく使用するK-1801。その可能性を存分に引き出しました。華やかな香りと重厚感がありながらも調和のとれた王道の風格を感じさせます。

「金賞受賞酒 御所野蔵」は、同じく35%まで精米した山田錦を使用。酵母は加藤杜氏がよく使用するMー310。デリシャスリンゴを思わせる贅沢で軽快な香りが、口中で重層的に広がり優美な気品を感じさせます。

秋田県内を中心に全国の百貨店、酒販店に並ぶ予定ですが、各500本限定です。その中から高清水ネットショップに数量限定で確保しております!

1911年から続く歴史と権威ある大会「全国新酒鑑評会」の金賞受賞酒を是非味わってみてください。

 

▼令和3年 全国新酒鑑評会金賞受賞酒 本社蔵 720ml
https://www.takashimizu-shop.com/product/2204004800

▼令和3年 全国新酒鑑評会金賞受賞酒 御所野蔵 720ml
https://www.takashimizu-shop.com/product/2204004900